【デイサービスセンター ふるさと苑】みかん

 みなさんこんにちはsun
ふるさと苑デイサービスの今村です happy01 shine
10月末頃より、天気の良い日には、
海保にある房総十字園さんへ
みかん狩りへ出かけています confident notes

みかん狩りに参加されたご利用者様は
「今年のみかんはとっても甘くて美味しい」
と、おっしゃっていました shine

DSCN3205.JPG
 
ふるさと苑の敷地内にも、みかんの木が植えてあり、
苑内でみかん狩りを楽しまれたご利用者様もいます heart04
ふるさと苑のみかんもとても美味しかったです happy01 shine

DSCN3186.JPG

DSCN3185.JPG


ここで、みかんに含まれる栄養をご紹介したいと思います flair happy01
 

☆栄養☆
・ビタミンC
2~3個食べると、一日に必要なビタミンCの摂取量をまかなう事ができるそうです。
ビタミンCには免疫力を高めて細菌やウイルスに対する抵抗力をつける働きがあると言われています。また、強い高酸化力があり、血管や細胞の老化を進行させる活性酵素を除去する作用もあるといわれています。そのため、生活習慣病の予防や、美容効果も期待できるそうです。

・βカロテン(ビタミンA)
みかんに豊富なβカロテンは、体内に取り込まれると必要に応じてビタミンAに変換され、粘膜の健康を維持する働きを持つとされる。鼻や喉などの粘膜が弱くなってしまうと病原菌やウイルスに感染しやすくなるため、βカロテンは風邪予防にも効果的です。

・カリウム
ミネラルの一種であり、過剰な塩分の排出を促して、血液中の水分量を調節する働きをもつといわれる。そのため、高血圧の予防や体内の余分な水分が原因となって起こる浮腫みの改善が期待できるそうです。

・ヘスペリジン
みかんのスジや袋部分に含まれるポリフェノールの一種。血管壁を丈夫にする働きがあり、動脈硬化予防につながるとされる。また、ビタミンCを安定させ、その働きを強化するといわれている。

・シネフィリン
固くなってしまった気管支の筋肉を緩める働きがあるとされ、喉にかかわる風邪の予防に効果的であるといわれている。


★甘くておいしいみかんの見分け方★
色が濃く、皮に張りとツヤのあるもの。皮の色は黄色よりも赤みが強いほうが甘みがあるとされています。品種によって異なるが、実が小ぶりで丸よりも平たい形をしており、皮が薄くてやわらかいものは、糖度が高いことが多い。ずっしりと重みがあり、実が詰まっているものがよいそうです。
 

これからみかんの美味しい季節が続きますので、
皆様もぜひ、みかんを召し上がって、
寒い冬を乗り切りましょうshinehappy01
2018年10月27日 16:26