【デイサービスセンターふるさと苑】『9月のレク3種類』

こんにちは。デイサービス事務の稲見ですshine
 
夏の暑さも和らぎ、朝晩過ごしやすくなってきました。
 
新型コロナウイルスの終息に向けて予防に努めていますが、
『withコロナ』という言葉で表現されるように、
いつか終わると思うのではなく、新しい生活様式を考えながら
日常生活が楽しく過ごせるように、予防をしていきましょう。
 
さて、9月のレクリエーションをご紹介します!
 
1つ目は、『箸名人』
皿にのったプラスチック豆を制限時間内に他箸を使い
多く移動出来るように工夫されながら、楽しまれていました。
 
IMG_2948.JPG
 
色の違うお豆は高得点ですよ♪
 
2つ目、『ストラックアウト』
得点の書かれた木製の的を落とせる様に力一杯ボールを投げたり、
蹴ったり、楽しまれていました。
 
 
IMG_2950.jpgIMG_2956 (2).jpg
 
この木製の的は、里休職員さんのご家族の手作りなんです!
本当のお祭りに来たようですね(*^-^*)
 
3つ目は、『赤とんぼ』
秋も近づき、スティックバルーンに色画用紙を巻き、
赤とんぼに見立て、どこまで飛ばせるのか工夫されながら楽しまれていました。
IMG_2963.jpgIMG_2970.jpg
 
 
箸名人は手先を使いますので、脳トレーニングにもなりますね!
赤とんぼは、秋を感じさせます!
 
今後もご利用者様が楽しめるレクリエーションを考えていきたいと思います!

 
箸名人は手先を使いますので、脳トレーニングにもなりますね!
赤とんぼは、秋を感じさせます!
2020年9月10日 11:45